岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Cancun, Mexico

 雪嵐のワシントンはもうパニック。お店は閉まる、学校は休み、交通事故多発、雪に埋もれて車が立ち往生。そしてシータック空港ではたくさんのフライトがキャンセルになりました。私たちはメキシコ・カンクーンでクリスマスとお正月を過ごす予定にしていたものの・・・まずタクシー会社から予約をキャンセルされてしまいました。そのくらい車が危険で動けなかったのです。アーサー(犬)ケンネルに預けに行くこともままならず。空港近くのホテルも満室008.gif
 
 しかしいつもながら自分の強運に感謝!

 1. ひょんなことで知り合った知人がアラスカに暮らしていたから雪道は得意とのこと。犬の送り迎えのために運転してくれました。まず犬クリア

 2.空港のホテルをネット検索し、3軒目でマリオットを予約できた。
 
 3.1.の知人の友人がピックアップトラックを持っていて空港マリオットまで送ってくれた。

 4.前日キャンセルになった自分達のフライトが、今日は飛んだ。

 と言うことで、無事カンクーンに到着。サンバッ071.gif058.gif058.gif058.gif

 半ば到着を諦めていたので本当に嬉しかったです。その反動?で、ブレードヘアにしてしまいまいした。メリークリスマス024.gif
Cancun, Mexico_f0028323_11241394.jpg
Cancun, Mexico_f0028323_11242744.jpg

by yumi-okazaki | 2008-12-23 11:23 |

雪で想定外

 ノースウエストでは例年にない大雪で学校は閉鎖、都バス(metro Bus)は止まるし怪我人は出るわ、なんだか東京の大雪みたいです。雪に以外と慣れていないので誰も車のチェーンなんて持っていないし。

 昨日は学校が休みになっちゃったんで逆にシアトルのダウンタウンにお買い物に行きました。
こちらもアメリカ未曾有の不景気で、普通クリスマス明けから始まるセールが12月頭から始まっていました。CHANELブティックなんか60%OFFでしたので、うっかりニットのワンピを買ってしまいました。たいして雪も降らず余裕でシアトル往復しました。
 
 しかし、今日はさすがに運転が怖かった。
 ウチの窓から見た雪景色
雪で想定外_f0028323_12284752.jpg


 息子の学校は校舎が古いのでそれなりに雪とマッチして良い雰囲気
雪で想定外_f0028323_12293211.jpg


 しかし校舎は海を見下ろす坂に建っているので先生の車が上り坂で立ち往生し、私もみんなに混じって車押しました。結構20分くらいかかってようやくまともな道に出ることができました。
 
 明日は終業礼拝なのに学校あるかどうかまだわかりません。雪が降っていなくても路面が凍結して車を運転できない親がいっぱいいるのです。しかし学校のサイト上ですぐわかるから便利。いちいち連絡網とかで電話を回す面倒はありません。朝WEBチェックを入れて、学校がなければなんとなく半端な気分で1学期が終わりって感じ

 
雪で想定外_f0028323_1232975.jpg

by yumi-okazaki | 2008-12-19 12:38

NUTSCRACKER

 アメリカ12月の風物詩と言えばバレエ『くるみ割り人形』。
日本の第九以上に全米で11月末から12月いっぱい行われます。
アメリカ人の子供ってロックやラップも聞くけど、育つときに毎年チャイコフスキーの生演奏を聴いている、ってなんだか不思議です。

 各地のバレエカンパニーも12月で1年分を稼いでいる感じ。
 とまれシアトルセンターに行って来ました。

 
NUTSCRACKER_f0028323_15505592.jpg
思いっきり雨で汚い傘を持ったままの写真ですみません。

 緞帳もくるみ割り人形
NUTSCRACKER_f0028323_1552648.jpg


  「そこに入らないで下さい」「そこで止まらないで」とか、うるさいこと言われないからオケピには子供たちが群がって下を見下ろしていました。
NUTSCRACKER_f0028323_15524772.jpg


バレエ音楽なのにこんなにたくさん有名曲が満載。聴いてすぐにホームアローンのシーンが浮かんだのは自分で苦笑。でもチャイコフスキーってすごい。

 肝心のバレエはヨーロッパで見慣れている私にはかなりファンキーな演出でした。子供たちにフレンドリーとも言えます。(中国の虎なんて完全に猿、パワーパフガールズのモジョジョにしか見えなかった ←すみません、わかる人にしかわかりませんよね) あとは、孔雀のダンサーの手足がすご~く長くて感心。
 そしてクララは、真っ白のはだと小さな顔、柔らかい髪、これは東洋人には厳しい役だと痛感。それでも頑張っている東洋のバレリーナにエールを送りたいです。

 そうそう、5年生全員と保護者の希望者がスクールバスで行ったのですが、安全運転だと思っていたんだけど、時速150キロくらいで止まることなくぶっとばし正直怖かったです。
 後ろに写っているのは息子の隣のクラスの担任。
 
NUTSCRACKER_f0028323_1614483.jpg


 
by yumi-okazaki | 2008-12-13 16:07 | アメリカ記