岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

アイアンマン 真壁廉 

 芸大の先輩で彫刻家の真壁廉さんの個展に行きました。鉄を使った数々の彫刻は世界的にも評価されています。鉄のアート作品を作るご本人はアイアンマンレースにもよく参加されています。

 鉄で制作した胸像、それぞれのドラマからメッセージが強烈に伝わってきます。家族で行きましたがみんながそれぞれに作品と交信。それが出来るアートに出会えた時の感覚って何とも表現しがたいですが、身体中の血がぞわぞわと沸騰する感じかな。

 
f0028323_22455573.jpg
真壁氏と私の後ろの作品は彼がナイロビに行ったときに出会ったストリートチルドレンの女の子が片っぽだけの大きな革靴を履いて、反対の足は裸足。その時真壁さんが感じた思いとは???実際の作品を観ると女の子の表情から様々な思いが伝わってきます。他の作品もそれぞれのドラマが顔の表情に強く表れています。(写真が今ひとつボケていてごめんなさい。ぜひ本物を見て下さい)

 実は我が家で一点求めることになりました。展覧会後にやってくると思います。到着したら写真をアップさせて頂きます!


 リサイタルに向けての練習やPR、その上息子の学校のイベント実行委員長も継続しており時間を取られる毎日で、アーサーが癒し。散歩中ブッシュに放したら、べたべたした葉っぱの枯れ葉が顔中についていました。わはははは、お腹から笑うことができて、ほんわか優しい気持ちになりました。
 
f0028323_2239841.jpg

 
by yumi-okazaki | 2013-01-20 22:49 | 備忘録