岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

いわき市コンサート

 3月11日のコンサートはミラノ在住が長いテノールの榛葉昌宏さんが東北支援を広く呼びかけて8回続けて行ってきたコンサートです。私は声をかけて頂き意義のある場で演奏させて頂き責任を感じつつも嬉しく思います。
 バリトンの村田孝高さん、ソプラノ高瀬結花子さん、榛葉さんと急遽代役に決まった伴奏の河合りょういさん、それにこのバチカンコンサートを支援している彫刻家の真壁廉&美枝子夫妻とともにいわきに行ってきました。

 当地では世話役を務めて下さった小野久美子さんから暖かいホスピタリティを戴き前の晩から楽しい夕餉を囲みました。
いわき市コンサート_f0028323_12435636.jpeg
 当日、会場では隣とはなした椅子が並びます。宣伝する前に告知した途端全席売り切れてしまったそうです(無料)。
 リハーサルまで何を弾くか、順番も決めず、即興的に演奏曲を決めましたが、なんだかどれも調子良く弾けました!ホスピタリティに触れて気持ちよく過ごせたからでしょうか?
いわき市コンサート_f0028323_12471809.jpeg
 歌手のメドレーも盛り上がり、アンコールのフニクリフニクラはなんとステージ上で一緒に歌ってしまいました(汗汗笑)。
 入国許可が降りず来日できなかった枢機卿は真壁作品としていわき市に来ました。お客様に大人気でした。
いわき市コンサート_f0028323_12521344.jpeg
 帰る電車の時間まで地元のお店「クイーン」さんで美味しいワインや手作りシチューに舌鼓を打ち、後ろ髪を引かれながらおいとましました。本当に素敵な一泊二日!総合プロデューサーの榛葉さんに大感謝です(o^^o)。
いわき市コンサート_f0028323_12505232.jpeg

# by yumi-okazaki | 2021-03-15 12:35 | コンサート

久しぶりのお客様入場 コンチェルト

ブログに書けるようなことがなかなかなかったのですが、ようやくご報告できます。お客様を入れてコンサートに出演しました。
 「第8回バチカンより日本へ祈りのレクイエム」が震災のあった3月11日に小金井宮地楽器ホールにて開催されました。
久しぶりのお客様入場 コンチェルト_f0028323_15230645.jpeg
 このコンサートはイタリア在住が長かったテノール歌手の榛葉昌宏氏が始められてオーチャードホールやサントリーホールなどで毎年開催。今年は震災から10年の節目でしたがお客様を入れる決断はとても悩まれて苦しかったでしょう。
 予定されていた枢機卿と指揮者のダニエーレ・アジマン氏が来日できず、急遽御法川雄矢氏が第九を含めた3曲を指揮されました。大変だったことと察して余りあります。
久しぶりのお客様入場 コンチェルト_f0028323_15020364.jpeg
 わたしはモーツァルトのK466、2楽章ロマンス。練習では色々な試みをしたけれど本番はシンプルに心のあるがままに演奏しました。リハーサルまであれこれ考えすぎていた割には本番で素直に弾けました。↓ゲネプロ
久しぶりのお客様入場 コンチェルト_f0028323_15044791.jpeg

 第9は地元の合唱団に何名かプロ歌手が加わって演奏。1、4楽章のみと言う選択はこういう会には良かったです。4楽章いつ聴いても魂が奪われます♪ いらして下さったお客様は皆さん本当に良い表情で、すでに暖かい感想が多数よせられています

 14日はいわき市で第9ソリストの方々とご一緒して私は独奏を30分弱弾きます。まだ何を弾くか迷い中(笑)。

# by yumi-okazaki | 2021-03-13 14:57 | コンサート

久しぶりのコンサート

三田倶楽部の特別例会で演奏させて頂きました。(3回目です) 素敵なお客様ばかりで、熱心に聞いて下さり反能が高くて嬉しかったです。CDも売り切れました!紹介者の遠山ジェームズ雅夫様に感謝です‼️
久しぶりのコンサート_f0028323_15271736.jpeg
久しぶりのコンサート_f0028323_15273753.jpeg
 友人がくれたマスクで演奏しましたが、バラード1番と4番は外しました。ドレスと合っていると思います♪

 
久しぶりのコンサート_f0028323_15293253.jpeg

(出番待ちの写真です)

# by yumi-okazaki | 2020-11-21 15:26 | コンサート

愛するアーサーに再会?

 悲しすぎて今でもまだ涙が出る日々。こちらのブログで書けませんでしたが、昨年愛犬アーサーが出発してしまいました。泣きすぎてiPhoneの顔認証が出来ないくらい顔が変わりました。3週間後には父も発ち、かなりのダメージを受けました。
 アーサーとは13年6ヶ月一緒に暮しました。昨年5月に一度倒れてから、入院を極力避けてアーサーが慣れ親しむ我が家で家族で看病して来ました。腎臓病食はミキサーにかけてから裏ごしして、鼻のチューブから与えました。電解質水も一日中と夜中ににど起きてあげました。そのおかげで随分元気になりカーネギーホール公演も安心して行ってきました。
愛するアーサーに再会?_f0028323_12513848.jpeg
愛するアーサーに再会?_f0028323_12511043.jpeg
 
愛するアーサーに再会?_f0028323_12582082.jpeg
よく笑うとってもお利口さん(親バカ)、最高のワンコでした。
家の近所にも同じ犬種の子が複数いますが、アーサーとはあまり似ていません。久しぶりにアーサーによく似たお嬢ちゃんに会いもう可愛くて可愛くて私の心に再び愛が蘇った感じがしました。
 ママ友Nちゃんのスノウちゃん。大人しくてお利口さんで美人。久しぶりにフワモコの感触を堪能しました。
愛するアーサーに再会?_f0028323_12561830.jpeg

# by yumi-okazaki | 2020-05-26 12:44

オンラインコンサート

 毎年出席する某国際会議のオープニングでコンサートを始めて9回目。本来は先週シンガポールで行われるはずでした。3月に中止が知らされて、すっかり「休め」モードでダラダラしていたら、突然「欧米日を結んでオンラインですることになりました」と報告あり。

 げげげ、慌てて練習する←以前に何を弾くか決められない。一応ショパンのバラード1番、4番、別れの曲、リストのパガニーニ練習曲3、4、6番などをさらい始めて2週間。結局12分の出番だったのでバラ4のみ演奏しました。zoomで演奏前にどんどん視聴者が増えていくのが分かります。
オンラインコンサート_f0028323_12360426.jpeg
 トップバッターはフランクフルト、2番手はヒューストン(朝5時に演奏....お疲れ様)、私の順番です。ウチのパソコンのせいか音質はイマイチでした。マイクは特別なものが送られてきました。 
 初めての経験でした。演奏は練習と同じ環境で楽と言えば楽。でも聴くのは生がいいです!
オンラインコンサート_f0028323_12394049.jpeg
 

# by yumi-okazaki | 2020-05-15 20:30