岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

草加国際ハープフェスティバル

 芸大で1学年下でしたハーピストの斎藤葉さんが声をかけて下さって「草加国際ハープフェスティヴァル」で演奏させて頂きました。ハープ(高額)がここそこと何台も並んで圧巻でした。ヨーロッパからも著名なハープ奏者が来日して演奏し、ハープのコンクールも開催されて大きなイベントが成功裡に開催されていました。
 
f0028323_14183248.jpg
f0028323_14192753.jpg
f0028323_14195176.jpg

 斎藤葉さんに感謝致します。

 余談ですが先日のハロウィーンで朝の息子です。この姿で高校に登校し同校の園児を恐怖に陥れ、自転車に乗って御近所様にも驚かれたようです。
 
f0028323_14215455.jpg

# by yumi-okazaki | 2015-11-04 14:12 | コンサート

梅玉会、そして他のパーティーなど

 中堅どころの歌舞伎俳優さん達がお稽古をつけてもらいに来るお師匠でもある中村梅玉丞は拙後援会の発起人をお願いしております。武者小路実篤の御孫さまであられる奥さまと何度も拙リサイタルにお運びくださいました。
 おいくつになっても色男の梅玉さんと今年も梅玉会にてツーショットさせて頂きました。幸せ!

 お弟子様の舞いを観賞し、東京会館(場所は如水会館)のお料理を美味しく頂きました。
 
f0028323_1524362.jpg


 秋は色々なイベントが身白押し。息子がとっても仲良くしている女の子が通う「東京ドイツ学園」のオクトーベルフェストでドイツビールに舌鼓!こちらのコンサートホールで以前スイス人のソプラノ歌手と共演しているので道に迷わず到着できました。そのお嬢さんの御両親とパチリ。
 
f0028323_1543923.jpg
f0028323_1545262.jpg


 そしてご招待頂いた「代官山ヘリテージ」というパーティーでは大好きなマクラーレンやマゼラッティの展示を見たり、ドクターレオンさんのマジックを見たり、美味しいシャンパンとカナッペをたくさん頂きました。馬も岡崎も肥ゆる秋!
 
f0028323_157277.jpg

 
f0028323_1574090.jpg
f0028323_1575447.jpg

# by yumi-okazaki | 2015-10-30 15:09 | Party

初めてのFazioli

 知人の誕生パーティーが盛大に青山のリストランテ・エノテカ・リヴァ・デリ・エトゥルスキーにて開催され、会の始めにミニコンサートをさせて頂きました。
 こちらの中村オーナー社長様はミッドタウンの人気イタリア料理店であるナプレ他、大繁盛のレストランを多数経営されています。
 以前よりお話をうかがっていたFazioliのピアノを初めて演奏させて頂きました。ストラディバリウスと同じ赤トウヒで響板を作り、外層は縞黒檀仕上げと言う世界に1台しかない名器です。
 
f0028323_1523459.jpg

 
 濃厚な甘い音色に自分自身もセクシーなイタリアンウーマンになったような気分(笑)。急遽演奏予定の曲を変更しました。ポロネーズをやめてショパンのノクターン8番。甘さを前面に出して弾いたら最高だと思ったのですが、見事に当たりました。

 能楽で人間国宝の大倉さん、賀茂神社神主の岡田ご夫妻、桂由美先生やHISの澤田会長の他、多数の立派な方々が参加され、皆さまから「素晴らしい演奏でした」と喜んで頂けました。ピアニストで良かったと思える瞬間です。

 
f0028323_15291579.jpg

f0028323_1529287.jpg


 楽器内には早々たるピアニストのサインがあるのですが、なんと中村社長が私にもサインをと仰るのです。始めは固辞致しましたが、隅の方にサインさせて頂きました。恐縮です・・・でも、嬉しい・・・ありがとうございます。
 
f0028323_15312491.jpg


f0028323_15313470.jpg

# by yumi-okazaki | 2015-10-22 23:16 | 出演

鹿島アントラーズのファンになりました

 知人のHご夫妻のご招待で鹿島アントラーズ対浦和レッズの試合を鹿島まで観戦に行きました。スポーツ観戦は2009年のマリナーズ以来です。元々サッカー観戦は好きな方なので、朝から楽しみにしておりました。
 Hさんによりますと、数あるサッカー場の中でも鹿島スタジアムはとてもよく出来ているとのこと。ガス管を通しているので各種屋台がとても美味しそうなフードを売っています。客席の傾斜が優れていてどこの席からも試合がよく見えます。
 フィールドも客席もやはりライブは凄いです。両チームのファンのパフォーマンスは指揮者がいるオーケストラのごとく息がぴったりで、グレゴリオ聖歌みたいにユニゾンで歌声がよく響きます。
 
f0028323_15353732.jpg
f0028323_15354935.jpg

 優れた選手ばかりの中の、より優れた選手が素人の目からもわかります。音楽家も似ていますが、元々の才能に加えて日々のたゆみない努力ゆえに選ばれてJ1のチームでプレイしているのだと思うと涙が出ます。19歳から39歳まで本当に全力を尽くしている選手の姿が美しい!!!

 地下には博物館があったり、一番高い座席まで登ってみたり、サッカー場も満喫しました。

 試合が始まるとひとつのボールをめぐる駆け引きや戦略に釘付け。双方のゴール近くにボールが運ばれる度にアドレナリンがバリバリ出てきます。試合が終わるころには全身心地よい緊張感でゴワゴワ。残念ながらこの日鹿島は逆転負けしてしまいましたが、選手の顔と名前も覚えてすっかりファンになりました。
 
f0028323_15394693.jpg

# by yumi-okazaki | 2015-10-09 15:46 | 備忘録

交詢社文化公開講演会

 福沢諭吉氏が創始した紳士倶楽部「交詢社」が1878年製のニューヨークスタインウエイを購入して内部のメカニックを新品に交換したそうです。そのお披露目公演の第2回目に私を起用して頂きました。
 事前のピアノチェックが出来なかったため少し不安でしたが、思ったよりもずっと弾きやすくて味のある良い響きに気持ち良く演奏できました。
 銀座のバーニーズNYの8階にあり、ウッディな床や天井にしゃれた美術品が飾られ、さすが紳士社交倶楽部!
 
f0028323_1522963.jpg

 中央区在住在勤の皆さまに募集をしたところ定員をあっという間に上回ってしまったと聞いています。ショパンのピアノ曲は一般にリスナーに本当に人気がありますね。先週に続いてまずまずの演奏が出来て幸せです。
 
f0028323_1535326.jpg
f0028323_15453.jpg

 満席のお客様から熱心な拍手を頂き嬉しいです。キャスティングして下さった交詢社の常務理事にも喜んで頂けました。
# by yumi-okazaki | 2015-10-07 14:56 | コンサート

日産 玉川病院コンサート

 二回目の出演となりますが、用賀にある日産玉川病院の会議室で演奏しました。私が20年来お手伝いしている(微力ながら)子供地球基金を通じて知り合った呼吸器外科医の栗原政利先生が年に数回企画しているもので、前回好評を頂いたため今回またお声がけ下さいました。
 緑が良く見える二階にヤマハのグランドピアノがあります。
 
f0028323_1510510.jpg

 栗原先生は「ベストドクターズインジャパン」に選出された名医です。もちろん音楽がとてもお好きでいらっしゃいます。
 
f0028323_15105825.jpg

 満席のお客様は患者様のみでなく、近隣にお住まいの方や、以前受診したときにポスターを見た方など、皆さまにとても喜んで頂けました。大成功!

 来週のコンサートで1878年製のピアノを弾きます。上の鍵盤が三本少ないとのことで、これから鍵盤を隠して練習します。
f0028323_15131383.jpg

# by yumi-okazaki | 2015-10-04 15:06 | コンサート

Story~Bulgari

友人の招待でBulgariの歴史的な宝飾品を東京国立博物館にて観賞しました。老舗の宝飾ブランドにはそれぞれ歴史的な逸話がたくさんありますが、興味深いエピソードと合わせて観賞すると一層宝石が美しく見えます。これほど多数の高級宝飾の展示は珍しいのではないでしょうか?
 高級婦人月刊誌Storyのご招待で大変少ない人数のゲストが博物館の閉館後に招かれたため、ゆっくりと鑑賞することが出来ました。(料理家のモンタルト陽子さん、大変美しい方です。)
 
f0028323_15255568.jpg

 私の後ろにちらっと見えるのはにコール・キッドマンの写真
 
f0028323_1527767.jpg

その後銀座のブルガリタワーに場所を移し、「STORY」主催のパーティーが開催されました。。
美味しいお食事、洒落たバンド演奏を楽しませて頂き、何よりも藝術的ともいえる宝飾の数々に魅せられました。。
f0028323_1529372.jpg

 
# by yumi-okazaki | 2015-09-24 15:20 | Party

通訳学校の仲間と

 通訳養成学校の老舗、サイマルアカデミーに通い始めて4年目になりました。週1回では「上達はしないが、今のレベルを保つ」程度にしかなりませんが。主にBBCやCNNニュースが教材となるので、時事問題に触れらます。日本のニュースは日本人が好むものしか報道しないので、英語の勉強というよりも世界のニュースを読み解く?ために通っています。
 学期ごとにクラスメートは変わりますが、ある時期のクラスが今でもとても仲良し。まあ、気が合うということに加え、先生も我々が大好きで尊敬する人物です。時々飲み会などをしていましたが、思い切って仲間の一人が経営する南伊豆の食堂と河口湖の拙別荘に泊りがけで行くことになりました。
 三共食堂の小鯵寿司、絶品!
 
f0028323_1641621.jpg
f0028323_1642516.jpg


 そこから大雨の中、鳴沢村まで先生が私の車を運転してくれました。雨は残念でしたが、緑が綺麗です。
 
f0028323_1653742.jpg

 その日は私は午前1時でリタイア、先生始めたのクラスメートは午前3時まで熱烈な議論をしたそうです。良い英語の勉強になったでしょうね。
 翌日は晴れてツリーハウスに上ることも出来てみんなに楽しんでもらえました。不思議な御縁だけど新しい友達もいいものですね
f0028323_16105966.jpg

# by yumi-okazaki | 2015-09-11 15:57 | 河口湖

玉川・調布・川崎花火

 昨年は引っ越し荷物がリビングに山積みになっていたため開催できなかった花火パーティーを開きました。
だいたい3割の歩留まりを想定して招待したところ、欠席がひとりもなくて嬉しい悲鳴!50名のお客様に備えて夏らしいオードブルとスーリアのインドカレーを用意しました。準備に朝から飛び回ったので写真を取り忘れて残念。
 3か所の花火が一応何とか見られました。この広いバルコニーともあと数カ月でお別れです(ついに港区に戻ります)。
f0028323_16231384.jpg

 ピアニストの高橋多佳子さんとご主人で音楽評論家として活躍中の下田幸司先生が来てくれました。
 
f0028323_1625349.jpg

 高橋さんは1990年のショパンコンクールで第5位と言う快挙をなしとげ、今大活躍中。犬が大好き(飼ってはいない)とのことでアーサーと楽しそうに遊んでくれました。
 
f0028323_16261420.jpg


 他のお客様から花火はもちろんのことお料理も好評で私たちも楽しい一日でした!
# by yumi-okazaki | 2015-08-23 16:12 | Party

キャンパスツアー2

 「アメリカの大学は入るのは簡単だけど出るのが難しい」とよく言われますが、入るのが簡単なのはからくりがあります。高校4年間の成績が平均されたものと、何度でも受けていい全米共通テストの点数でほぼ自分が入れそうな大学が決まってしまうのです。各高校にいる大学入試カウンセラーがかけ離れた成績の大学を受験させてくれないので「入れそうな大学」に出願するため「入るのが簡単」になるわけです。
 ともあれ、10大学のキャンパスツアー(オープンキャンパス)の予約を取り、炎天下毎日毎日LA近郊の大学を見学に行きました。
 とにかく校舎や立地が素晴らしいです。
 
 素晴らしい眺望だったり
 
f0028323_16462828.jpg


 とにかく広々
 
f0028323_1647518.jpg


 ホテル並みのロビーとか
 
f0028323_16472956.jpg


 結局この3つの写真の大学は受験しないことになりました。実際に行ってみるとネットで見るのとは印象が違うこともあり、わざわざ来たかいがありました。年内に受験が終わる予定です。
# by yumi-okazaki | 2015-08-18 16:42 | アメリカ記