岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

<   2015年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

玉川・調布・川崎花火

 昨年は引っ越し荷物がリビングに山積みになっていたため開催できなかった花火パーティーを開きました。
だいたい3割の歩留まりを想定して招待したところ、欠席がひとりもなくて嬉しい悲鳴!50名のお客様に備えて夏らしいオードブルとスーリアのインドカレーを用意しました。準備に朝から飛び回ったので写真を取り忘れて残念。
 3か所の花火が一応何とか見られました。この広いバルコニーともあと数カ月でお別れです(ついに港区に戻ります)。
f0028323_16231384.jpg

 ピアニストの高橋多佳子さんとご主人で音楽評論家として活躍中の下田幸司先生が来てくれました。
 
f0028323_1625349.jpg

 高橋さんは1990年のショパンコンクールで第5位と言う快挙をなしとげ、今大活躍中。犬が大好き(飼ってはいない)とのことでアーサーと楽しそうに遊んでくれました。
 
f0028323_16261420.jpg


 他のお客様から花火はもちろんのことお料理も好評で私たちも楽しい一日でした!
by yumi-okazaki | 2015-08-23 16:12 | Party

キャンパスツアー2

 「アメリカの大学は入るのは簡単だけど出るのが難しい」とよく言われますが、入るのが簡単なのはからくりがあります。高校4年間の成績が平均されたものと、何度でも受けていい全米共通テストの点数でほぼ自分が入れそうな大学が決まってしまうのです。各高校にいる大学入試カウンセラーがかけ離れた成績の大学を受験させてくれないので「入れそうな大学」に出願するため「入るのが簡単」になるわけです。
 ともあれ、10大学のキャンパスツアー(オープンキャンパス)の予約を取り、炎天下毎日毎日LA近郊の大学を見学に行きました。
 とにかく校舎や立地が素晴らしいです。
 
 素晴らしい眺望だったり
 
f0028323_16462828.jpg


 とにかく広々
 
f0028323_1647518.jpg


 ホテル並みのロビーとか
 
f0028323_16472956.jpg


 結局この3つの写真の大学は受験しないことになりました。実際に行ってみるとネットで見るのとは印象が違うこともあり、わざわざ来たかいがありました。年内に受験が終わる予定です。
by yumi-okazaki | 2015-08-18 16:42 | アメリカ記

キャンパスツアー

 夏休みも兼ねて息子の大学見学のためロスアンジェルスに来ました。今回はレンタカーをしないので、場所の便利なビバリーウイルシャーに宿泊。久しぶりのビバリーヒルズは前回よりも隣国の観光客が減ったように見えます。
 チェックインの時に「プレジデンシャルスイートが丁度空いているのでアップグレードいかがですか?」と聞かれましたので後学のためにお値段を聞くと「通常250万円ですが、なんとたったの120万円にしまっせ~」て感じの英語でした。1週間ではなくて1泊の料金です。わははははは、無理!
 
f0028323_1638108.jpg


 そして当たり前のようにブガッティ(推定1億7千万円)やマクラーレンが玄関に駐車中。ナンバーはアラビア文字。
f0028323_16391820.jpg

f0028323_16393133.jpg


 明日から毎日午前にひとつ午後にひとつの大学を巡ります。ネットで3カ月も前に予約を取りました。自分で車の運転をして道に迷って時間に遅れたりしないために、現地の知人にドライバーをしてもらいます。
by yumi-okazaki | 2015-08-14 16:32 |