岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

あっと言う間に終わりました

 リサイタルが終わりました。ふ~~~っ。年々慣れてくるかと思ってるのに、年々プレッシャーがきつくなって、今年も「もうやらない~~~」と直前に叫んでいました。独身時代と違って、何と言っても体力・気力・時間がものすごく減っているから、演奏が怖くて怖くて。
 「全然余裕に見える」と皆さんに言われるけれど、顔に出ないだけで体調最悪だし、細かいミスが気になって気になって、ちょっとでもとなりの音をかすったりすると自分で許せないんです。
 しかし!今回も皆さんから絶賛していただきました。よって、何を演奏するか全然未定だけど、来年もまたややこしい曲選んでリサイタルするんだろうなあ。
 それにしても紀尾井ホールの出演回数でなんと私が断トツトップだそう!25回・・・。年に何回か演奏している計算ですね。大好きなホールでそんなにたくさん弾けたのは幸せなこと。なのにいつも事前にプレッシャーで具合悪くて、益々「紀尾井」と聞いただけで背筋がピントしちゃう。
 今回はドレスと靴も好評。特に最後に着たのはモナコのJIKIと言うブランドのもので、下着がつけられないので有名なブランド。縦ど真ん中がシースルーになっていて、HIPの部分だけラインストーンが濃い目に張り付いています。靴はレネ・カオビラ。どちらも私にしては信じられないくらい高い値段だったので、買った直後は大後悔・・・。会う人ごとに「買い物で失敗して散在して悔しい!」と訴えていたものの、結果皆さんに素敵だと誉められて良かった。
 RAVELのピアノトリオは手ごわかったあ。でも、いい曲!いつかまた弾きたいな、ってこれも直前は「二度と弾かない」とごねた曲。結局こんなAGONYの中、人生が過ぎていく感じ。「それって幸せなんじゃない?」と友人から言われてます。
 とまれ、いらして下さった皆様、本当にありがとうございました!f0028323_1035592.jpg
紀尾井にて演奏中
by yumi-okazaki | 2006-10-31 15:43 | コンサート