岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

クルーズコンサート

岡崎ゆみピアノリサイタル 10月25日(水)19時開演 
東京紀尾井ホール チケット:03-5458-7777  ローソンチケット 他


 先週の話になっちゃったけれど、17日福岡から台風をのがれて帰京し、18日は東京高島屋でイベント。で、19日またまた福岡に飛び、商船三井のにっぽん丸に乗船。麻倉未稀ちゃんと私のコラボでクルーズコンサートがありました。2泊3日のクルーズで我々は20日夜のメインショーで演奏。にっぽん丸は世界1周もある豪華客船。エレベーターは8階まであり、プールやジム、ライブラリー、スポーツデッキなども完備。で、3時出航するもなんか結構ゆれてます。そりゃ船だから揺れるわ・・・。
 考えてみるとANA勤めの祖父、JAL務めの父、JAL初期スッチーの母、母の妹もスッチー(死後か?)。親族にエアラインピープルが多くて、生後数ヶ月から国際線に乗って以来、飛行機には相当乗ったけれど、船で泊まるのは初めて。出航前から自分の部屋がゆれてる・・・。大丈夫か?と多少不安になりました。
 しかし、「船だもん、しょうがないや」と割り切った瞬間、揺れも気にならなくなり初日はピアノの練習と打ち合わせをしてディナー。で、ワイン飲んで寝ちゃった。夜中に身体が宙に浮いたり、頭がヘッドボードにぶつかったりしたけれど、面倒くさいから寝たまま。翌日スタッフから「大丈夫でしたか?」と心配されました。台風の余波で通常よりずっと揺れたらしい・・・。通常と比較できない私は「こんなものか」と思ってた^0^;。慣れているお客さんも船酔い続出だったらしい。
 本番コンサートでは揺れているピアノを演奏。なんだか特殊訓練みたい。だって、2~3ミリ狂ってもミスタッチになってしまうピアノ演奏の世界で、ぐらぐらしている状態で弾くのだから。でも、スタインウエイのフルコンのピアノだったので結構びっくり。さすが豪華客船!
 未稀ちゃんと私のコンサートは演奏内容にも自信があるけれど、年齢的に同じくらいの熟女???だからトークがすごく盛り上がります。お客さんもげらげら笑っちゃって、大成功!
 21日に下船、22日には新幹線で京都に移動。この週は結構しんどい。22日は京都コンサートホールのピアノが揺れないんで(当たり前!)弾きやすかった。

f0028323_1022711.jpg
未稀ちゃんに比べ、日焼けで黒い・・・ジグロか・・・
by yumi-okazaki | 2006-09-29 09:07 | コンサート