岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

まだパリ

 ホテルに引っ越して学校からは遠くなりましたが息子は引き続き語学学校へ。私は短期修了証をもらってクラスメートにさよならを言いました。
 
f0028323_0451453.jpg

 
 そして古くからのフランス人友達に招待して頂き、1686年創業のレストラン、ル・プロコップに行きました。
f0028323_0493198.jpg
f0028323_049478.jpg

 ショパンとショルジュ・サンドの名前プレートが私の席の隣に!文字が薄れていて年季が入っています。
 
f0028323_0572217.jpg

 330年前と同じ建物・内装のはずはないけれど、1800年代にショパンとサンドが食べていた空間でお食事している幸せをかみしめつつ、ポトフもかみしめて食べました。

 
f0028323_105592.jpg

 
 今まで何度もパリに来ていたのにこのお店には来たことがありませんでした。友人のお父様が生前大好きだったお店だそうで、330年前からの名物料理である牛の脳味噌煮混みもなかなかでした。
by yumi-okazaki | 2014-06-26 00:41 |