岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

サンジェルマン・デ・プレ

 息子がフランス語学校に行きたいと言ったのは昨年ですが、年齢が足りず今年に持ち込み。夏休みに入ってすぐにサンジェルマン・デ・プレの近くにアパートを借りて腰を落ち着けました。
 
f0028323_010160.jpg

 実は20年も前に私が行っていた語学学校です。パリの語学学校は色々あり、A校は日本人が3分の1、B校は中国人の経営者で生徒の90%が中国人、C校はアメリカ人ばかり、など特色があります。ひとまず慣れ親しんでいるので昔の学校に入学。実は私も入学。親子で通学って・・・どうよ・・・

 いきなりクラス分けテスト3時間・・・ひー、45分くらいかと思って甘く見ていました。20年の月日は長く、前よりクラスレベルが落ちましたが、ゆるゆると勉強するにはちょうど良い感じ。私が最高年齢かと思ったら・・・孫が20人いるイスラエルのおばあちゃんや、高齢者もちらほらでした。同じクラスはベネズエラ、ブラジル、メキシコの南米若者、アメリカ人にスペイン人と多彩。

 
f0028323_0151163.jpg
f0028323_0154370.jpg


 可愛らしいCaroline先生はシンプルだけどお洒落なファッション。
 
f0028323_0164454.jpg

 
 2週間のコースでお勉強します。

 
f0028323_3382392.jpg
 
 こちらは借りたアパートの中庭。気候も最高で気持ち良いです。
by yumi-okazaki | 2014-06-09 00:06 |