岡崎ゆみの『ピアニスト備忘録』

ブログトップ | ログイン

ジョン・ハーバード

 ボストンの市内に3日行ってきました。田舎道に慣れてしまったので、蛇のとぐろのような立体交差にまごまごしましたが、一度間違えただけでHotel Langhamに到着。カーナビのおかげです。女性の声ですが、まるでタバコを吸い過ぎた40代の声、なんとなく「シルビー」と命名。次に曲がるところがわからなくなると、「何か言ってくれ~~~、シルビー!」と車内で私と息子が絶叫します。

 一生に一回は見てみたかったハーバード大学を見学。ジョン・ハーバードの像をバックに写真撮影。
f0028323_7284288.jpg

 私の知人にはここの学位を持っている人が結構います。15人まで数えてやめてしまいましたが、アメリカはもとより世界中から超級の頭脳明晰な若者がやってくるわけで、みんな優秀なのね~~~~、すごいわ。

 そして、帆船見学。
f0028323_7314176.jpg

 合衆国の発祥地って感じです。
f0028323_7324947.jpg

 すごい数のアメリカ人観光客にびっくり。日本人が京都・奈良に行くようなものなのでしょうか?

 シーフードレストランで私のお気に入りのワインを発見してとっても満足でした。
f0028323_7344185.jpg


 帰りは私が高速の入口を逆向きにのってしまったので、シルビーったら「次を右」「次を左」「あと2キロで左」など指示が厳しく、運転が怖かったです。なんとか無事にSouthboroughまで戻れました。
 
by yumi-okazaki | 2009-07-17 07:38 |